お灸ともぐさ

お灸ともぐさ

トップページ > ドライヤーでお灸

ドライヤーでお灸

一般的なお灸はもぐさに線香を立てて火を点けますね。しかし、火を点ける
のが面倒だと考えている人のために、面白いお灸のやり方を紹介しましょう。
それはドライヤーを使ったお灸です。お灸を敬遠する人の多くは、熱さを加
減することが難しいことと、つぼの位置を的確に知っていないことによると
考えられます。
それならば、アバウトでいいのではないかと思うのですね。そこでドライヤ
ーを使って、つぼの周辺をまとめて温めるのです。
実際に体験した人の話では、何となく効果があるような気がするとのことで
す。冷え性などの女性にドライヤーのつぼを提案しているのです。
ところで、どうしてドライヤーなのでしょうか。日本人になじみがあるのは
湯たんぽや足湯でしょうか。お風呂に入るのもいいのですが、外国旅行など
をしている場合には湯たんぽは現実的ではありません。
そこでドライヤーなのですね。ドライヤーならば、どこのホテルでもありま
すね。日本国内でも旅行に出かけて、ドライヤーでお灸をすえるのです。旅
の疲れを癒すこともできますね。
実はこのアイデアは本になって出版されています。お灸とはつぼを温めるこ

とによって、体調を改善することです。温める方法は実は何でもいいのです
ね。大事なことはつぼを確実に温めることです。
できるだけピンポイントがいいのはもちろんです。つぼの周辺を温めること
によって、体調の変化を実感することができるでしょう。
それがお灸と同じ効果なのです。あまり、適当にすると全体が熱くなります
から、お灸になりませんね。ドライヤーの温風は少し弱めで、できるだけ狭
い範囲に風が当たるようにしましょう。
ドライヤーでお灸